Junior Aviator Project

航空の体験・学習を通じて、知的好奇心を育て、
将来の自分を見つけ出すプロジェクト。
未来の航空文化・産業を担う、「 航空人」の育成へ。

パスファインダーは、これまでに多くの航空イベントやエアショーの実施を実現し、
スカイエンターテイメントを通じて世界中の皆様に、楽しく心豊かな人生を創造する一助となるために。
日本の空で驚きと感動を提供し続けてきました。

そんな航空のスペシャリストの経験を活かし、航空の体験・学習を通じて、知的好奇心を育て、
自らの力で、将来の自分を見つけ出せる、そんな人材の育成を目指したプロジェクトをスタートさせます。

●小学生から中学生まで、複数のクラスでステップアップしながら、航空の理解と興味の継続を目指します。
●中学生のカリキュラム終了後、将来の夢に向かって、自己の意識で各世界へ旅立っていける人材の育成を目指します。
●パイロットになりたい、整備士になりたい、そんな本気の夢へのサポートも。

■2018 年 秋の開講を目指して準備を進めています。
■開催場所:ふくしまスカイパーク
■対象:小学生(中高学年)、中学生

未来の航空文化・産業を担う、「 航空人」の育成は、
これからの日本の航空界、ビジネス界の発展に不可欠な、
開拓すべき重要なミッションです。

このプロジェクトが目指すものは、日本における、スカイスポーツの発展、パイロットの増加、
航空への興味喚起のボトムアップだけではありません。
地上を離れ、大空へ挑むこと。
それは、地上では想定しえない、過酷な条件・状況。これらにチャレンジする気持ち。
そして、上空で得られる体験が、参加者の人生観・世界観・価値観の変化につながることを目指しています。

グローバルで、先見的で、フロンティアでクリエイティブな発想を持つ人物。
自らの力で新たな物事を創り出し、推進していくリーダーシップを発揮できる人材。

このような視点を持った人物は、まさにこれからの日本に求められる人材であり、
この「芯」となる部分は、航空界に限らず、あらゆるジャンルの業種・職種で求められるものです。
このプログラムを通じて、日本で、世界で、活躍する強い日本人の育成することが真の目的です。